ノート一覧

トップ > ノート

【7/26】 トレーニングマッチ
         蹴友

対戦頂いた蹴友の関係者、並びに選手の皆さん
ありがとうございました。

激しい雨。 一時はどうなることかと思いましたが、
20分×6本。 無事終了しました。

土砂降りのクレー。
全くボールが進まない状況です。
しかし、蹴友さんは確実につなぎを目的とした素早いパス廻しで
GAPEC陣地へ進んできます。
この雨の中で、ここまで徹底してつなぎ、最後は裏を突く。
非常に良い経験をさせてもらいました。

GAPECも全く悪い訳ではありません。
しっかり身体を使い、ボールを保持することが出来る選手が増えてきました。
この水溜り状態の中でも、ドリブルで進める選手も出てきました。
トレーニング時はパスを選択して勝負出来ない選手が、
相手DFと競り合いながらゴールを目指す姿も見れました。
頼もしさが増してきたと感じるマッチとなりました。

もっともっとGAMEがしたいですね。



保護者の皆さま
今日は土砂降りの中、送迎ありがとうございました。
今日はひと皮向けた選手たちが見れた気がしました。
確実に成長しています!!



一覧へ戻る 2020.07.26 [お知らせ]

【7/23】 トレーニングマッチ
         湖東中

対戦頂いた湖東中の関係者、並びに選手の皆さん
ありがとうございました。

湖東中さんの力はかなり上がっているのですが、
食い下がり大差と感じることはありませんでした。
5期生はほぼフルに近く、6期生は2本くらいの出場となりましたが、
普段、リザーブとなっている選手もしっかり自分の責任をこなせていたと思います。

内容の良かった時は、前線からボールが追えて、
縦のフィードを封じれた時でした。
やはり、前線の選手が相手ボールをしっかり追い、
セカンドボールを保持する事が出来れば、
自分たちのペースでGAMEを運ぶことが出来ます。
しかし前線がサボり、判断が遅れると攻め込まれるシーンが多かったですね。

チームメイトのために走り、チームメイトが望むところへ渡す!
そして、1つ先のプレーを考える!!
数名の選手が少しずつ出来てきました。
細かい繋ぎも理解出来てきたように見えます。

コロナ自粛明けから、大きく成長してきたのではないでしょうか!
まだまだ伸びます!
意識を高めていきましょう!


保護者の皆さま
今日は朝早くから送迎ありがとうございました。
選手は「送迎ありがとう!」が言えたでしょうか?
それが言えた選手は上手くなります!
今後とも宜しくお願いします。



一覧へ戻る 2020.07.23 [お知らせ]

【7/18】 クラブユース選手権
        GAPEC ●0 - 2○ Vamos

大会関係者、並びに対戦頂いた関係者の皆さまありがとうございました。

コロナ影響で延期となっていたクラブユースですが、
今年のクラブユースは、惜敗で幕を閉じました。
現在、県リーグ2部でありますが、強豪のVAMOSさん。
もうひと息。。。力及ばずでした。

前半立ち上がりに右オープンからシュートチャンスもあり、
防戦になることなく、ピンチを凌ぎ、チャンスメークも見られましたが、
前半1点。 後半終盤に1点を献上してしまい、
中盤を支配される局面が多々見られる中、
選手は必死に走りましたが、終了のホイッスルを聞くことになってしまいました。

前半は相手に思うようにさせてなかったように感じました。
選手たちの気持ちが高かったんだと思います。
後半、何とか攻撃の形を作り、攻め込むシーンもありましたが、
ゴール前の混戦を押し込まれ、力尽きた感がありました。

しかし、18人のチームで6人の3年生を中心に良く闘いました!
普段のトレーニングを見ている限りでは、もう少し出来たんでは??
とも思いますが、クラブユースという大きな大会での緊張もあったと思います。
もっとこのような大舞台での経験を積ませてあげたいと思いました。
毎年、少人数で挑む中、近年のクラブユースでは、
相手ペースに呑まれ防戦となるGAMEが続いていましたが、
今年は昨年出場していた選手も多数居たことで、
もしかして・・・という期待感もありました。

リーグ戦へ切り替えになりましたが、
そこでの結果を意識し、楽しくやりきった1年となるよう全力で取り組んで行きましょう!



保護者の皆さま

今年は、無観客試合となり、
選手の頑張りを観て頂くことが出来ませんでしたが、
選手は必死に走りました!
リーグ戦へ切り替えとなりますが、
変わらぬ応援宜しくお願いします。



一覧へ戻る 2020.07.18 [お知らせ]

【7/4】 トレーニングマッチ
         桜ヶ丘中

対戦頂いた桜ヶ丘中の関係者、並びに選手の皆さん
ありがとうございました。

予想通り、昨年冬よりも力は上がってましたね。
4ヶ月前のリーグ戦では、3-3のドローでしたが、
今日はどうだったでしょうか?
人数の関係上、終盤は体力的な部分が影響しますが、
そこは試合が出来る喜びとやり切る気持ちで乗り切って欲しいです。
このようなマッチをやっていれば、間違いなく体力は向上します。

その疲れた中で、どれだけ精度を持ったプレーが出来るのか?
ここは課題と認識しています。
ラストパスは雑になってないですか?
適当に蹴り出せば、誰かが対応してくれると思ってませんか?
しっかりチームメイトへつなぎましょう!

来週から東部リーグが開幕します。
初戦から強豪(蹴友U-14)です。
全く気負うことはありません。
自分たちの思いをしっかり出し切ってください。
ピッチの中で思いっきりやり切って下さい。
おのずと結果はついてきます。



一覧へ戻る 2020.07.04 [お知らせ]